コラム|鴻巣市で歯科で歯科をお探しの方は【はまだ歯科クリニック】まで

背景色:
文字サイズ:
〒365-0043
埼玉県鴻巣市原馬室114-1
WEB予約
  • 電話
チョコレートで歯周病を予防!?

皆さん、こんにちは。
埼玉県鴻巣市にある歯科医院、はまだ歯科クリニックです。
 
 
チョコレートに歯周病予防の働きがあることをご存知でしょうか?
 
「チョコレートで歯周病を予防できる」と聞いても「本当に?」と疑わしい気持ちになるかもしれませんね。
 
たしかに、甘いお菓子の代表格ともいえるチョコレートのことですから、どちらかというとむし歯になりやすいイメージを持っている方が少なくないと思います。
 
ここでは、チョコレートに秘められた歯の健康に役立つパワーを紹介します。
 
 

適量を決まった時間に。食べた後はお口のケアを

 
もちろん、ダラダラとお口の中に甘いお菓子や飲物が入っている状態は、むし歯菌や歯周病菌を増殖させる要因になります。
 
常にダラダラ食べ続けるのではなく、決まった時間に適量を摂取し、食べたあとはきちんとお口のケアをおこなえば、チョコレートは、歯周病の予防にとても役立つ食品なのです。
 
 

カカオ70%以上のダークチョコレートがおすすめ

 
チョコレートやココアに含まれるカカオには「ポリフェノール」が含まれています。
 
ポリフェノールは、植物が過酷な自然界で生き抜くための成分とあって、強い抗酸化作用を発揮します。
 
人間は息をしているだけで身体の中から酸化…つまりサビ付いていく身体の仕組みになっているのですが、ポリフェノールは、酸化・老化を防ぎ、免疫力を高めるパワーを持っています。
 
そのため、ポリフェノールが豊富に含まれるカカオ70%以上のダークチョコレートや、砂糖を含まないココアを選ぶと良いでしょう。
 
ポリフェノールを効果的に摂って歯周病菌を減らし、免疫力を高めて、歯周病の発症を予防しましょう。
 
 

歯の健康に良い食品についてもアドバイスします

 
はまだ歯科クリニックでは、歯周病の予防をはじめ、歯の健康によい食生活や栄養についてのアドバイスも行っています。
 
「お子さまのおやつは何がおすすめ?」といった疑問など、気になることやお困りのことがございましたら、何でもお気軽にご相談ください。